鉄分

しじみが持っているカルシウム

カルシウムは骨や歯を丈夫にし、健康な体を作ることにとても重要です。
また、老化を防ぐ効果もあるということで、子どもの頃の成長期はもちろん、妊娠中のカルシウムの不足しがちな時期や、年を重ねてからの骨粗鬆症予防にとても大切です。
体そのものだけではなく、精神的にも大きく影響するカルシウムは、老若男女が意識して積極的に体内に取り入れる必要があります。

カルシウムを効率良く摂取するためにおすすめな食材はいくつもありますが、しじみもその一つです。
あさりの約4倍ものカルシウムを含むしじみは、他にもミネラルやビタミン等が多く含まれていて、相互作用も期待出来る食材です。

しじみは綺麗に砂抜きをして下処理すれば、冷凍保存も可能です。
お買い得な値段のしじみを見つけたら、小分けで冷凍しておきましょう。
冷凍する事でアミノ酸であるオルニチンの量も増えますし、常備しておく事で定期的にしじみを食べる事が出来ます。

こんなにカルシウムが豊富で万能な食材は重宝です。
しかもお味噌汁にするだけで簡単に栄養豊富な一品が仕上がります。

家族の健康を管理する主婦には手軽でありがたい食品の一つです。
ぜひ食卓のメニューに取り入れていくように心がけてください。


このページの先頭へ